Mayza Tomoko ~Piano e Voz~

♪Brasil音楽をこよなく愛する主婦のブログ♪

日本のうた  

時々無性に日本の曲が聴きたくなる時があります。
やはりそこは父親ゆずりなのでしょうか。

さだまさしさんの『いのちの理由』
クリス・ハートさんのバージョンです。


身に沁みます。
すべての人、物、事に今一度感謝です。

しかし毎日猛烈な暑さですが皆様元気に乗り切りましょう!!


スポンサーサイト

category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 0

Fragile やっぱり名曲!!  

無性にジャズ系アレンジが聞きたくなります。
ポップスをジャズアレンジにしたものが好きです。
スティングのフラジャイル、カサンドラウィルソンの歌もかっこいいのですが、
このyo-yo-maとクリスボッティの参加しているのも素敵。


これもかっこいい!!

大御所ばかりなので名演なのは言うまでもありません!!
しかし、最近ジャズから離れていましたが、このピアニストは誰?
アウトフレーズの雨嵐!!
は〜私もアウトフレーズガンガン弾けるようになりたい!!
こつこつ頑張るぞ〜!!

2月はパンダさんでソロライブ。
フラジャイル歌いたいな〜。
ボズスキャッグスの名曲も歌いますよ〜!!
日本の歌も何か準備したいです!!
楽しくなってきましたよ〜!!



category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 0

Travessia  

またこの歌を歌う時が来ました。
ミルトン・ナシメントの名曲『Travessia』


やはり名曲です。

これは英語の歌詞の訳の一部です。

明日につながる橋もある
過去につながる橋もある
続いて欲しくないような
哀しみで出来た橋もある
頭の上の空には虹という
輝く色で出来た橋もある
僕は祈る、どこかに
愛で出来た橋がある事を


またいつかみなさまにMayza 節でお届けできますように。

category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 0

Toti Soler  と Sílvia Pérez Cruz :   



ギターのToti Soler は49年生まれのスペイン、カタルーニャのギタリスト&コンポーザー。
そしてバルセロナの女性シンガー・ソングライター、シルヴィア・ペレス・クルース。

昨日とあるお寺のイベントでこの映像を見ました。

もう本当に泣きそうで。
もう一度聴きたくて聴きたくて、
検索したらヒットしたのでご紹介だけ。

カタルーニャ語です。
なんともいえない響き。
優しくて力強くて。
優しくて懐かしい耳に残るメロディー。
あ〜。。。
ため息。。。
そしてトティの神様のようなギターに包まれて歌うシルビアが可愛い!!

これをあの会場のスペシャルな音響で聴かされたら一発でノックアウト(笑)
この曲が入ったCDが欲しいです!!
でもなかなか入手困難かも〜。


そしていつかあのお寺で演奏できたらいいなと思います。








category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 0

Tom jobimの曲がこうなるのか!!  

Luiza。アントニオ・カルロス・ジョビンの曲です。


いや〜、素晴らしい!!
この曲コードが非常に難しいのです!!
しかし、歌う時にテンションノートがよく声になるよな〜。。。
私も真面目に練習をしたいと思いますよ(汗)

ちょっと最近忙しくて、新曲があまりできていなかったので
ちょっとこの辺りでどかんと新曲増やしたいですぞ!!

またメンバーにおこられちゃうかな(笑)




category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 0