Mayza Tomoko ~Piano e Voz~

♪Brasil音楽をこよなく愛する主婦のブログ♪

『Englishman in New York』 J. & R. Wasserfuhr  

ドイツ出身の若手兄弟。
兄ローマンがピアノ、弟ジュリアンがトランペットのようです。

スティングの『Englishman in New York』をいつか歌いたくて、
いろいろYoutubeを見ていたらこんな素敵なバージョンを発見!!

基本的に管楽器が苦手な私(笑)
でもTill Broner とか、ジュリアンのような優しい澄んだトランペットの音色は
大好き!!
動画の後半のロ―マンのピアノソロもとっても哀愁たっぷりで大好きです!!
やはりヨーロッパのジャズが大好き!!

この曲が入ったCDが欲しい!!!!!

ではお聴き下さい♪




スポンサーサイト

category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 2