Mayza Tomoko ~Piano e Voz~

♪Brasil音楽をこよなく愛する主婦のブログ♪

どうにかクープが開いた。。。  

今日の日記は長いですので興味の無い方はどうぞスルーでお願いしますね。

先日ホームセンターで念願の銅板を購入してからこの6日間、
何本バケット焼いたかもう覚えていません

クックパドの気になるバケットレシピで何度かトライするも、
なかなか納得いくのが焼けない。。。

5日目の昨日、どうしても高橋雅子さんの本で
『ゆっくり発酵バケット&リュスティック』がどうしても欲しくて
丸善へ。
実は丸善さんにはシリーズが揃っているのを少し前に下見していたので(笑)

遂に二冊も。。。買ってしまった。。。

右上のは数年前に買って何度も作った本。
下の二冊が今回購入したもの。
数年前に買ってた本のバケットは実は一度もトライせず。。。
パートフェルメンテという発酵生地をまず作って本捏ねという
工程がどうもやる気になれず。。。
もともとバケットは苦手どころか撃沈ばかり。。。
ま、そもそも家庭では難しいとされるパンなので仕方ないけど。

まずは『ゆっくり発酵バケット&リュスティック』より
基本のバケット。
これ第一回目。
IMG_1951_convert_20130907132921.jpg
オーバーナイト発酵で昨晩生地を野菜室で発酵させて
朝起きて生地の様子を見て焼きました。
でも、クープが全然駄目
何度も作り方読んだのに、なかなか生地の巻き加減と
クープの深さが分からない。
でも味はバッチリで、いうことないです。

という事で、本日3本目がこちら。どうにかクープが開いたかな〜。。。
IMG_1962_convert_20130907134725.jpg

オーブンが余熱時に何度も止まったのでもしかしたら上手く温度が上がって
いないまま焼いてしまったのかも知れないな〜。。。

なんか斜めってるし、底割れもしてるし。。。
完璧とはいかないな〜。
それとオーバーナイトでは無理なので室温発酵で時間放置で
なんとか出来ました。


本来4本クープを入れたかったのですが、長めに入れてトライ。
三本目も失敗したらいやなので1本分の分量で。
一回目と違うのはクープを入れるのに、100均のカミソリ使用。
それと切り口にオリーブオイルをやっぱり塗りました。
それと霧吹きをかなり離した位置から噴射。
5年前のヘルシオの中段、250度で20分焼成。
ただ、一回目は下段で焼いたのですが、下段の方がコロンと
底が持ち上がっていい感じでした。




そしてコチラが断面。
IMG_1969_convert_20130907134807.jpg
やっと大小バラバラの理想の気泡の入った焼き上がりになりました!!
嬉しい!!
これでチーズと美味しいワインといきたいけど、
今は飲めないので我慢。。。



覚えにクープのこと。
IMG_1960_convert_20130907132956.jpg
とりあえず今回は削ぐように入れる事よりもいつもよりよく切れるカミソリで
より深く入れる事に心がけてみました。


クープの深さは多分3mm~4mmはあったような気がします。
IMG_1959_convert_20130907133027.jpg

そして後はなるべく生地を優しく扱うこと。
成形時に他のパンはガスを抜く事が多いけど、
バケットはむしろガスが抜けないように伸ばして成形するのが
コツなのかな〜。
ちゃんとバケット習いに行ってみたいな〜。。


クープが開いたらカンパーニュ用の発酵カゴ、バヌトンを買ってもいいとの
お許しが出ているのでこれで大丈夫か

カンパーニュも早く焼いてみたいけど、ライ麦買うの忘れてるんですよね。。。
全粒粉もない(笑)

ハード系のパン作りはヤバいくらいハマりそうで怖い。。。


しかし、うちのオーブンは本当に働きもの。
一週間に最低3日くらいはパンを焼くので、
寿命が短いのかな。。。
今のヘルシオで2台目。

最近普通のあたための時もしょっちゅう止まるし。。。
まあ、しばらくこれで頑張ります!!


さて味見味見(笑)










スポンサーサイト

category: パン作り

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hinotomo.blog106.fc2.com/tb.php/394-843838bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)