Mayza Tomoko ~Piano e Voz~

♪Brasil音楽をこよなく愛する主婦のブログ♪

Park Raon with Hideaki Hori  

音楽の話は最近全くでした(汗)


ここ数ヶ月ずっと聞いているのがこちら↓

1. Saga of Harrison Crabfeathers (Steve Khun)
2. Dat dere (Bobby Timmons)
3. Blame it on my youth (Oscar Levant)
4. Greensleeves (English Folksong)
5. I've never been in love before (Frank Loesser)
6. My romance (Richard Rodgers)
7. Just in time (B.Comden&A.Green&J.Styne)
8. Bye bye blackbird (Ray Henderson)
9. Arirang (Korean Traditional)
10.   "ゆきのかけら" (堀秀彰)
11. Love came on stealthy fingers (Bob Dorough)

個人的には1、2、4曲目を激しくリピート(笑)
グリーンスリーブスのスキャット一緒に歌えます(笑)


韓国出身のシンガーパク・ラオンさんと
ジャズピアニストの堀秀彰さんのデュオアルバム。

確か7月だったか倉敷木庵さんでライブがあったと思います。
すごく行きたかったのになかなか平日は難しい。。。

で、CDをオー氏にお借りしました。
まさかの素晴らしい作品です!!

彼女の声は高めなんだけど、全く疲れず聞けます。
スキャットもだいたいジャズシンガーのスキャットって
想像つくけど、彼女のは独特で、お上品。
色気があるような無いような、なんかキュート。
久しぶりに好きと思えるシンガーにめぐりあえました!!

そしてピアノの堀さん、初めて聴かせていただきましたが、
分かり易いメロディーで無駄がないピアノ。
音色も好きです。是非今度は生でお聴きしたい!!
最近ジャズは殆ど聴いていなかったけど、これを聴いたら
またジャズにも興味が湧いて。。。
来そうで来ない。。。
いや来そう(笑)


私もエレガントでキュートな演奏を心がけたいものです


このCD本当にお勧めです!!


スポンサーサイト

category: Mayzaお勧めMusica

tb: 0   cm: 2

コメント

お久しぶりです!

ともこさん、お元気ですか?
久しぶりに伺ったら、堀秀彰さんのお名前が!!実はわたくし、何度かレッスンを受けたことがあります。とっても正統派でカッコイイピアノですよね。最近はよく女性ボーカルの方とやってらして。
このCDそんなにいいのですか?聴いてみようかな。
ちょうど今日も「また久々に堀先生のレッスン受けよう」と考えていたところでした。華奢でとってもいい香りのする、ステキな先生です。そうそう、最近学生時代のバンド仲間が、岡本博文さんにギターを習ってます。プロの方のレッスンがずいぶんと身近になったものです。

URL | まつこふ #0esaa46Q
2013/10/24 15:16 | edit

まつこふさん

元気ですよ〜!!
元気になりました(笑)
ちょっとこの夏は胃からの出血と、口腔内の感染症で
体調があまりすぐれず。。。
でも胃炎はこれから上手に付き合えば大丈夫な状態になっているので
一安心。
口腔内の感染症で一時期声が出しにくくなっていて(汗)
しばらく演奏もお休み出来て喉もずいぶん良い状態になりました。
やれやれ。

そうか!!
まつこふさん堀さんでしたか!!
他の方と勘違いしてた(汗)

堀さんまた岡山に来られるみたいです。
今回はデュオじゃないので見送るかもですが。


堀さんのピアノ正統派でメロディアスで、ファンになりました!!
うちのメンバーは堀さんを良く知ってるようです。
また機会があれば堀さんとお話してみますね♪

岡本さんにギターね♪
岡本さんとても気さくな方なので、
レッスンも快く引き受けてくれるはずです♪

本当にねプロの方のレッスン身近になってきましたよね〜。
私も長い間レッスンは受けてないです。
なかなかブラジルものは先生がいないんですよね〜。

まつこふさんもいろいろとご活躍のようでなによりです!!
私もそろそろライブ活動再開出来ればいいのですが。。。




URL | Mayza Tomoko #-
2013/10/26 21:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hinotomo.blog106.fc2.com/tb.php/409-d94296ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)